工場夜景巡りpart14 川崎【扇町】

こんにちは!yamaです。

今日の工場は昭和電工と夕焼けのコラボ。

夕焼けめちゃ奇麗だった~

白い光のラインは電車の軌跡です。

d511fe2d-2db9-48cf-a28d-d3c9e9c0a56b

日没後はそのまま夜景撮影。

ここでも長時間露光で映り込んだトラックの軌跡。

72ec9d13-1a9b-44d3-ae4d-89864245d03d

扇町で一番好きなプラントの排熱回収ボイラー。

いつ見てもカッコいい

6c8b06c2-56dd-41da-b579-3f77d2388f9f

ここのポイントもカッコいい!

7f1d9288-0398-493d-98c7-10eb85741859

そして温泉行きたい〜笑

工場夜景巡りpart13 横浜【磯子】

こんにちは!yamaです。

今日の工場は横浜の磯子にある火力発電所へ。

Googleマップで偶然見つけたので休みの日に撮りに行きました。

とりあえず引きで一枚。

こんなにカッコいい発電所は初めてです(^^)

5eee4bda-3678-44e8-86bf-2296f3f45421

次は広角レンズに変えて近くまでグッと寄って撮りました。

雲の感じが「強敵」オーラを出しています笑

dsc_6210

帰りにJXTGエネルギー根岸製油所も撮りました。

横浜もカッコいい工場だらけで撮っていて楽しい (^^)

764586ec-51f4-4f53-bf39-27aff692d03b

明けましておめでとうとございます。

yamaです。

少し遅れた挨拶ですが、新年明けましておめでとうとございます!🙇

年末恒例の初日の出ならぬ初朝日を撮ってきました。

場所は長野県岡谷市にある高ボッチ高原からで、塩尻駅から片道15km歩いて登りました。

高ボッチ自体なだらかな山で傾斜はさほどきつくないのですが距離が長くて嫌になります笑

日が昇った後ですが高原はこんな感じ。

山頂付近は雪がたくさんありました。

もう焼け始めていたので-13℃の中展望台目指して猛ダッシュ!

展望台からは爆焼けの富士山と諏訪湖が見えめちゃくちゃ綺麗!夢中でシャッターを切りました。

展望台から少し離れたポイントで休憩。

魔法瓶に暖かいお茶を入れてきたので蓋を開けようとしたら凍っていて開きませんでした笑😭

恐るべし-13℃笑

img_5743-1

ということで元旦は高ボッチ高原からでした!

新年も皆様にとって素晴らしい年になることを願っています。

もちろん2019年も温泉行きまくります😆

本年も旅、温泉旅行記をよろしくお願い致します🙇

工場夜景巡りpart12 川崎【水江町】

こんばんは!yamaです。

川崎の千鳥町から水江町へ移動

手前の道路から奥に見える工場をレーザーと一緒にパシャリ

67acefdb-6fdb-4d8c-aae3-f713d2b148ed

上の東亜石油を別の場所から

d1809c99-a84e-4855-bbd9-b525b8b69d52

これもお気に入り

チャリンコともよく合う工場(^^)

d9795b79-d21d-4f76-96ec-d06cf7736db0

636e92ec-b5dd-4df3-9c45-9430fdaf32c1

工場夜景巡りpart10 川崎【千鳥町】

こんばんは!yamaです。

今日は千鳥町から水江町のフレキシコーカーを。

線路付近から。

dsc_5909

奥のほうで撮ったフレキシコーカー

貫禄が凄い。

dsc_5896-hdr

上の写真を撮った後ろで廃墟の解体工事が行われていました。

工場は元気に稼働中

dsc_5899

 

乳頭温泉郷 蟹場温泉と妙乃湯温泉

こんにちは!yamaです。

乳頭温泉郷の最終日は蟹場温泉と妙乃湯温泉に行きました。どっちとも泊まっている大釜温泉から近く歩いて5分ほどです!

まずは蟹場温泉!大釜を出て右にまっすぐ行くとすぐに着きます。

ていうか蟹場温泉って名前珍しいですよね笑

最初は露天風呂の周りに蟹がいっぱいるのかと思ってましたが、近くの沢に蟹がたくさんいるからこのような名前になったそうです!温泉関係ないですね笑

dsc_6098

そして受付を済ませ渡り廊下の先にある木風呂へ

dsc_6100

日帰り営業時間 : 9時~16時30分

料金: 600円

泉質 : 重曹炭酸水素泉

ph : 8.3

泉質のせいか床がかなりヌルヌルしていて何回かこけそうになりました

dsc_6104

繊維状の湯の花がたくさん舞っていました(^^)

dsc_6105

続いて露天風呂へ!

木風呂は玄関を入って右に進むとあるのですが、露天風呂は少し宿から離れた森の中にあるので今度は玄関を左に進み外へ出てから少し歩きます。

唐子の湯(混浴)

結構大きいのでゆっくりできます(^^)

dsc_6110

夕暮れ時に入ったら奇麗だろうな~

dsc_6109

蟹場の後は妙乃湯!

蟹場温泉を出てまっすぐ行くと妙乃湯です。

dsc_6127

宿の前のモミジはまだ奇麗に紅葉していました!

dsc_6128

和モダンな感じもいい

dsc_6124

日帰り営業時間 : 10時~15時

料金 : 800円

泉質 : 単純温泉(銀泉)

ph : 6.6

ここ妙乃湯は有馬温泉と似ていて鉄泉の金泉と単純泉の銀泉があります。

dsc_6126

泉質 : 酸性-含鉄-カルシウム・マグネシウム-硫酸塩温泉(金泉)

寝湯がとっても気持ちい…(^^)ほんとに寝そうでした笑

露天風呂もすごくて目の前に滝があって素晴らしい景色でした!

dsc_6125

乳頭温泉郷に来てみて最初は硫黄泉がメインだと思ってましたがいろんな泉質があってびっくりです!単純泉、鉄泉、硫黄泉、酸性泉、いろいろあって良かったです。

周りにも日本一の酸性泉で有名な玉川温泉水沢温泉国見温泉藤七温泉などまだまだ行きたいところだらけです!

秋田、岩手また行きたい!いや行く。笑

では。