新潟県 燕温泉 ホテル花文

こんにちは!yamaです。

今回の宿はホテル花文さん!

山道を歩いて疲れたので早々にチェックインを済ませ温泉へ!

男湯は1階で女湯は2階になっています。

こちらは1階の男湯入り口。

朝の7時~9時の間は男女入れ替わるので「いこいの湯」は女湯になります。

日帰り営業時間 : 11時~17時

料金 : 男400円 女500円(女湯には露天風呂があるからだと思います)

泉質 :  含硫黄-ナトリウム・カルシウム-炭酸水素塩・塩化物温泉 泉質 

ph : 6.6

浴槽には硫黄泉が湧き出るスタイルで流されています。

コップがあり硫黄泉を飲みますが、やはり味は苦手でした💦

独泉の時は浴槽の中の段差に寝そべって寝湯するのが最高です😆

続いてこちらは女湯。露天風呂に入りたかったので朝の男女入れ替えの時(7時~9時)に入りに来ました~。

温泉好きな方が女将さんが「男湯の方にも露天風呂つくりたいけど、場所がないのよね...」と言っていたそうです。

ですが湯がとても良かったので内湯だけでもかなり満足でした。

露天風呂!

こりゃあ最高ですね!景色100点です😊

ぬるめの湯でいつまででも入ってれそうです😆

この後は近くの関温泉に行こうと思います。

投稿者: yama, 温泉、旅好き

温泉とか旅が大好きです! インスタグラムもやっています! https://www.instagram.com/y_rhcp39/

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中