別府湯めぐり③ みどり荘と鶴寿泉

こんにちは!yamaです。

三湯目は明礬温泉、みどり荘

前回の明豊キャンパス前から鉄輪で乗り換え、地蔵湯前へ行きます。

バスから降りたと同時に強い硫黄臭が漂っています😍

草津も臭かったですがここもなかなかです!

湯の里方面へ歩いていくとみどり荘が見えてきます。

暖簾もみどり。

懐かしいカギ(おばあちゃん家でよく見るやつ😆)をロックしていざお風呂へ!

日帰り営業時間 : 8時30分~20時

料金 : 貸切内湯500円 貸切露天風呂700円

泉質 :  酸性-単純硫黄泉

ph : 2.7

露天風呂が有名で入りたかったですが先に人が入っていたので内湯へ。

かなり酸性泉よりでペロッとするととても酸っぱ苦いです😫

四湯目は鶴寿泉

みどり荘の反対側の道の階段を下りていき道を進むと鶴寿泉に着きます。

階段を降りたところの湯の花採取所。

日帰り営業時間 : 7時~20時

料金 : 無料

泉質 : 単純酸性泉

ph : 2.2

とりあずめちゃくちゃ激熱でした😅

掛湯してもなれなくて1分くらいが限界でした。

ですが途中から入ってきた地元のおっちゃんは平然とお湯につかっていました笑

後で聞いたところ今日は48度近くあったそうです👀

おっちゃんの肌どうなっとるんだ!!!

湯口の根元の写真なのですが下から温泉が湧き出ていたのでここが湧出元になってる感じなのかな?そうだったら激熱なのも納得🤣

無料ですがお賽銭箱があったのでいくらか入れておきました!

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中