別府湯めぐり④ 湯元屋旅館

こんにちは!yamaです。

前回の投稿でも書いたのですが奥みょうばん山荘さんにはシャワーがなく、温泉で頭体洗う感じなのですが、硫黄泉で頭洗うと髪の毛がぎっちぎちになってしまうのでシャワーのある旅館さんへ行くことに。

立ち寄り湯する前に、だご汁定食だけでは足りなかったので岡本屋売店で温玉カレーを頂きました。

ここの温玉カレーめちゃくちゃおいしいので是非食べてみて下さい!

鶴寿泉に寄り道したのでだいぶ暗くなってしまいましたが、湯元屋旅館にさんに到着。

日帰り営業時間 : 10時~20時

料金 : 500円

泉質 :  アルミニウム-硫酸塩泉 (明礬泉、硫黄泉)

ph : 1.8

以前は明礬泉だけだったのですが、新たに源泉が増え、硫黄泉も入れるようになりました。

せっかく明礬に来たので明礬泉を選びましたが次回は硫黄泉にも入ってみたいな。

こちらはなかなかphが低く10分ほど入ってるとピリピリ感がしてきます。

ってかスパポート忘れた~😂

帰りにまた岡本屋売店で鶏天と地獄蒸しプリンを買いました😊

鶏天が美味くてタレとめちゃくちゃ合う!

途中で宿の主人がウェルカムで地獄蒸したまごと、プリン頂きました!

プリンも奥みょうばん山荘で地獄蒸ししていて、個人的に岡本屋売店のよりも好きな味でした。飲み物、地獄蒸しプリン、アイス、など120円以下で売られているので湯上りにお勧めです😆

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中