和歌山遠征① 友ヶ島

こんばんは!yamaです。

今回の遠征場所は和歌山県!

実は2回目で、前回はめちゃめちゃ温泉成分の濃い花山温泉やみなべ温泉、白浜温泉などを巡りましたが今回は白浜よりもっと下のほうにある勝浦温泉に行ってまいりました!

本当は勝浦温泉の上のほうにつぼ湯で有名な湯の峰温泉、仙人風呂で知られる川湯温泉もあり行きたかったのですが予定が合わず断念(>_<)

来年あたりにリベンジしたいと思います笑

初日は友ヶ島と淡島神社に寄りました。

まずは友ヶ島へ行くために電車で和歌山から加太へ行きます。520円

DSC_5457

加太駅から友ヶ島汽船株式会社を目指して歩きます。途中に出てくる赤い橋が目印で渡りきったところに入口があるので階段を下りていけば受付場所があります。

DSC_5458

DSC_5459

料金は往復2000円、子供は1000円です。

友ヶ島汽船の時刻表

URLも張っておきます。

http://tomogashimakisen.com/

スクリーンショット (5)

DSC_5462

到着~!

そういえば友ヶ島というのは紀淡海峡に浮かぶ無人島群のことで、僕はその一つの沖ノ島に来ています。

戦争遺跡のある島なのですがジブリ感が凄いと聞いていたのでそれも楽しみ!

DSC_5470

将校宿舎跡を目指していると穴を発見。防空壕的な感じかな?

それと軽く山登りをするので写真はブレブレです笑

DSC_5474

将校宿舎跡の入り口

DSC_5475

DSC_5476

中は荒れ果ててボロボロ…

DSC_5477

DSC_5478

DSC_5480

将校宿舎跡を抜けると弾薬庫に出ます

DSC_5492-HDR

DSC_5493

DSC_5496

確かにすごい!まさに天空の城ラピュタ!廃墟も好きなのでずっと眺めていました~笑

DSC_5483-HDR

弾薬庫内部

カメラの長時間露光を使って撮影したので明るく見えますが実際は内部は真っ暗で肉眼では何も見えません。

なので女性の方なんかは「無理!無理!無理ー!」と言って逃げ回っていました笑

そんな中暗闇のなかで撮影していました笑

DSC_5487

DSC_5488

美しいレンガ造りです

DSC_5489

弾薬を抜けるとまた入り口がありここの先にはまた弾薬庫があります

DSC_5501

ここの入口の先には階段があり上ると通路にぶつかり、その通路を抜けると円形の広場みたいな場所に出ます。

DSC_5502

第3砲台跡

DSC_5503

反対側にも通路がありまた地下に続いて弾薬庫に出ます。

DSC_5504

続いて第2砲台へ向かいます。ルートはこんな感じ

e382b9e382afe383aae383bce383b3e382b7e383a7e38383e38388-6.png

第2砲台

DSC_5519

だ2砲台は崩壊が進んでいて立ち入り禁止でした

DSC_5521

第2砲台の裏側

DSC_5522

DSC_5523

実際に使われていた砲弾らしくめちゃデカかったです!こんなものが飛んで来たらひとたまりもありませんね……笑

DSC_5524

沖ノ島の遺跡巡りはこんな感じでした。

これだけでなく遺跡はたくさんあるので興味のある方は行ってみて下さい!

では。

 

九州遠征① 相島と工場夜景

こんにちは!yamatorianです。

ちょっと長いです!

今回の遠征は初の九州地方!ワクワクが止まりません笑

いつもどうり夜行バスで行くのですが目的地が九州なので遠い…。今までで最長の15時間かかりました笑

夜行バス 新宿〜博多 8800円

博多に到着!着いたのがお昼の12時だったので駅内にある博多めん街道へ。

食べたのは長浜ラーメン。濃厚なスープがとても美味しかった!

腹ごしらえを済ましいざ相島に!

アクセスはJR博多駅から鹿児島本線に乗りJR福工大前駅で下車。福工大前駅からはコミニュティバス(マリンクス)を使って相島渡船場まで行きます。

バスには山らいず線と相らんど線があり、相島渡船場行きは相らんど線なので行く際は気おつけてください。

バスの時刻表↓

http://www.town.shingu.fukuoka.jp/index.cfm/60,17748,284,325,html

相島渡船場に着くと右側のコンクリートの建物の中に発券機があるのでそこで相島行きのチケットを購入できます。

船の時刻表↓

http://www.town.shingu.fukuoka.jp/index.cfm/60,970,284,191,html

船はこんな感じ。

相島到着!

そういえばなぜ相島に来たかと言うと…

猫さん達がたくさんいるんです笑

こんなところにも!入りずらい笑

なに撮ってんだよと言わんばかりの表情

癒されます!

途中で見つけた神社。

なんか相性が良いですね〜

この猫の表情は撮った時笑ってしまいました笑

撮った場所は港周辺なので多分まだまだたくさんいると思います。

ちなみに相島までかかる費用としては電車280円、バス100円、船460円です。博多から1時間くらいで行けて往復2000円あれば大丈夫ですね。

さてお次は夜景!相島から福工大前に戻り小倉の工場夜景へ。

新日鐡住金の工場夜景

新日鉄化学工場

移動して苅田へ。

三菱マテリアル

バケモノみたいですね笑

って言うかせっかく来たのに霧…

1日目はこんな感じでした。行きたいところが多かったのですが2泊では無理ですね笑

では!

沖縄④ 久高島

こんにちは!yamatorianです。

最終日の前日には沖縄のすぐ近くにある久高島に行きました。別名神の島とも言われています。

アクセスは上泉バス停から38番志喜屋線に乗り安座間サンサンビーチ入口で降ります。(780円)そこから船乗り場へ行きフェリーだと往復1280円、高速船だと往復1480円です。



到着

島を作った神様が降りたとされるカベール岬




メインの通りには綺麗なハイビスカスも


私は星の砂があると言うウパーマ浜に行ったのですが全く動かないカニがいたので写真撮りました笑


お昼はゴーヤチャンプルーを


猫も沢山いました笑

人懐っこくて可愛いです^ ^






久高島は島全体が聖域となっていて御嶽や神聖な場所が多いんです。なので立ち入り禁止の森や、遊泳禁止になっている浜もあります。

神の島と言われる理由として沖縄県南城市の斎場御嶽(せーふぁうたき)と言うところがあり琉球王朝で最も大切にされてきた聖地ですが、ここから見て東の海に死後の世界「ニライカナイ」があると考えられています。そしてその途中にある神聖な島が久高島なんです。斎場御嶽にはわざわざ久高島から運ばれた石が敷き詰められています。

斎場御嶽⬇︎


話は変わりますが、私が久高島に来て少しびっくりしたことはクモの以上なデカさです…笑。そこらへんに手のひらサイズのクモが巣を張っているので虫嫌いな方は注意を笑

では!

沖縄③ 座間味島

こんばんは!yamatorianです。

沖縄3日目は座間味島へ行きました。

アクセスは泊港からフェリーか高速船でいけます。私はフェリーで2時間かけて座間味島に向かいました。高速船だと50分くらい


船の予約は乗船日の2ヶ月前からだそうです。


予約したチケットを買い船乗り場へ





途中船は阿嘉島というところに着きました。とっても海が綺麗で、有名な阿嘉大橋も見れました^ ^



やっと座間味に着きました!雨予報だったのも天気になってくれました!


お昼頃に島に着いたのでかふーし堂というところで昼食を食べました。頼んだのはタコライスでめちゃ美味かったです!!





腹ごしらえもして早速海へ!

座間味島ではウミガメの見れる確率が高いので期待しながら潜りました!そして水中カメラを持って来たのでバッチリ動画を取ってやろうと思います笑

ビーチに向かう途中マリリンの像を見つけました。この犬に関係する感動の実話があるので詳しいことが書いてあるURLを貼っておきます。

http://guide.travel.co.jp/article/18075/


ビーチ着いた〜

ウミガメがいるスポットで人気の阿真ビーチ朝と夕方に海藻を食べるためにやってくるのでその時がチャンスです!


海中の珊瑚礁。とにかく海が透明


色が変わるイカは多分コウイカだと思います。

そしてクマノミが可愛い^ ^

最後少し喋り声が入っていますが気にしないでください笑

数十分潜っているとウミガメと出会えることはできたのですが、まさかのバッテリー切れで撮れませんでした…涙

でもウミガメに生で出会えてとても感動しました!

座間味島は海の透明度も抜群で観光名所も沢山あるので沖縄に寄った際には行って見てください^ ^

では!

沖縄② シーサイドリストランテ

こんにちは!yamatorianです!

お昼に宜野湾の奥にあるシーサイドリストランテというところで食事しました。

なんでも外国人のお客さんが多いので、日本円で支払うとドルでお釣りが帰って来るといことらしいです。

景色は最高です!


チーズバーガーのフルーツカップセット

と紅茶


ナチョス

チップスではなくラスクバージョン


ナチョスは少し辛かったですがどれもとても美味しかったです。

ちなみにお釣りは日本円で帰って来ました笑

残念笑

では!

沖縄 ①

こんにちは!yamatorianです!

今回は温泉ではなく4泊5日で沖縄来ています!前に沖縄に来た時は20日間ほど滞在しまた笑

今現在の旅はその続きみたいなものです。

旅費を抑えるために飛行機はjetstarに乗りました。7000円くらいです。


飛行機からの眺めは綺麗でした。


沖縄到着!


泊まっている宿はベイサイド泊(⬅︎泊は地名)というウィークリー、マンスリーマンションです。ツインの6泊で34400円、今回は友人と来ていて1人17200円なので結構安いと思います。

ただ最低で6泊からの値段なので5泊でも4泊でも値段は6泊の値段になってしまいます。


レンタカーの予約や自転車の貸し出しもあります。

一階のフロントでは管理人さんが毎朝サーターアンダギーを作ってくれています^ ^


1日目は15時ごろに沖縄についたのでとりあえず軽く観光をしました。

やんばる食堂のやんばるそば

とにかく美味いです😋


崇元寺跡 (そうげんじ)


中には特大サイズのガジュマル

すごく神秘的です。


昭和通り


首里城

夜の首里城は初めてですがとても綺麗でした。



この先の首里城はうるしの塗り替え中だったので見れなかったです…


首里城展望台からの夜景


1日目はこんな感じでした。

実は沖縄にも温泉があるらしいので寄ってみたいと思います。

では!