湯釜 規制解除

こんばんは!yamatorianです!

最近なんと草津白根山の噴火警戒レベルが2から1に下がったことで、火口周辺への立ち入り規制をこれまでの1キロ圏内から500メートル圏内に緩和したそうです!

噴火警戒レベルが下がった理由として、湖水に含まれる火山ガス由来の成分濃度が低下するなどして約3年ぶりに引き下げたんだそう。

私が草津に行ったときには警戒レベルが2だったので行けませんでしたが、このニュースを聞いたら行くしかないですね笑


塩原温泉③

こんばんは!yamatorianです!

塩原温泉も最終日…

最後に泊まっていた目の前にある旅館柏屋旅館の温泉を紹介します。

柏屋旅館

日帰り温泉    11:00〜14:00   900円

塩分が濃く塩の湯とも言われています

柏屋旅館の日帰り温泉は6つの露天風呂のうち一つの風呂に入るとこができます。(露天風呂は選べない…)

私が行ったときには桐の湯に案内されました





すぐ隣には休憩所も


他にも…

かもしかの湯



かわせみの湯


みどり湯


雄飛の湯


らいていの湯

ここには入ってみたい笑


塩原温泉で入れていない温泉がたくさんあるのでまた来たいですね笑

塩原温泉②

おはようございます!yamatorianです!

昨日ブログを書こうと思っていたのですが気づいたら寝ていて朝でした笑

と言うことで昨日行った温泉をいくつか紹介します!

ホテルニュー塩原

日帰り温泉     11:00〜21:00  大人700円(土日祝は1000円)

泉質

・ナトリウム・カルシウムー塩化物・炭酸水素塩温泉(中性低張性高温泉)

入浴客が多かったので写真は撮らずネットから持って来ました



バスを待っていると近くに指湯というところがありました。初めてみた!



湯守田中屋

日帰り温泉    11:00〜15:00(14:00受付終了)

私が行ったときには日帰り温泉が営業していない日で入ることはできませんでした…電話で確認をとった方がいいみたいですね

http://tnky.jp/spa/dayuse/

泉質

ナトリウム・カルシウム-硫酸塩泉

ちなみにここの野天風呂に行くには階段を300段降りた先にあるそうです笑 私が泊まっている旅館は88段でしたが3倍以上もありますね笑






そういえば初めて貸切露天風呂を使ってみました。(45分1000円)

明賀屋本館

なんとなく桶を浮かせてみました笑




塩原温泉に入ると湯は塩辛くヌルッとした温泉で美肌効果があるそうです。

塩原温泉①

こんばんは!yamatorianです!

今回は以前からある旅館の露天風呂に入ってみたくて塩原温泉にやって来ました!

塩原温泉は1000年以上の歴史を持つ古い温泉郷で、周辺には数々の温泉が湧出しており各温泉がそれぞれ異なった泉質と効能を持っています。

今回の温泉旅も電車に揺られながら行くのですが毎回長時間乗るのでお尻が痛い…笑

途中、鬼怒川温泉駅でSLを見ることができました。生で見るとかっこいい!

5時間の長旅を終えやっと着きました!

ここの上三依塩原温泉口という駅からバスに乗り約20分ほどで温泉街に行くことができます。


お昼は三條屋と言うお蕎麦屋さんでいただきました。天ぷら蕎麦うまし…



ここからは一気に近くの観光名所を紹介します!

まずは湯っ歩の里

日本で最大級の足湯でその長さは60メートルあります。形はだ円形




紅の吊橋、古町温泉もみじの湯

紅の吊橋を超えた先にもみじの湯と言う温泉があります。(混浴)



妙雲寺


仙人岩吊り橋


自然が凄かったので2枚ほど撮りました



さて!画像にも出ていますが私が冒頭に話していた旅館とは明賀屋本館と言う旅館です!

http://myogaya.com/sp/

ここの露天風呂に入りたくて5時間も電車に乗って来ました笑


さっそく温泉に入ろうと思い露天風呂の場所を館主さんに聞いた時に衝撃の一言が…

「露天風呂はエレベーター降りてそこから88段下がったところにありますよ〜」

88段って!笑  多すぎる!笑





写真は4枚しかないですがまだまだ続きます笑

お風呂上がりに帰るの大変ですね笑

そしてこちらが露天風呂






内湯



内湯は奥の浴槽が単純温泉、手前の浴槽がナトリウム塩化物泉なのでそれぞれ違った効能が楽しめるみたいです。

泉質名 : 単純温泉、塩化物泉

源泉温度 : 52℃    55.8℃

露天風呂からの景色が最高だったので満足でした!

明日も塩原温泉を回るのでまた投稿します!

草津温泉③

こんにちは。yamatorian です。

いよいよ草津温泉旅も最終日…

あと1週間ぐらい居たかった笑

そんな事を考えながらチェクアウトを済ませ大滝の湯へ行くことに。

HPによると…

古くから草津に伝わる合わせ湯。温泉の豊かな成分を水で薄めることなく、自然冷却して適温になるよう源泉が浴槽を順々に巡っています。一番湯から順に熱くなっていますので、ぬる湯から入って少しずつ体をならしましょう。

一番温度の低い浴槽は38℃~40℃、一番温度の高い浴槽は45℃~46℃。季節によって温度は変わります。


料金900円

営業時間    9:00〜21:00(最終受付20:00)

源泉・・・煮川源泉

泉質・・・酸性硫黄泉

効能・・・神経痛、関節痛、うちみ、ねんざ、やけど、慢性消化器病、病後回復期、美肌、 慢性婦人病など








温泉から出てサッパリした後は湯もみショーを見に行きました!

草津温泉の源泉は熱くほとんどが50度近い温度なので熱くて入れたもんじゃありません笑かと言って水を足すと温泉の効能が薄れてしまう。そこで熱い源泉の中に六尺板を入れて湯をもみ、入浴できるまでの一定の温度に下げる「湯もみ」が考え出されましたそうです。



湯もみショーが終わると参加型で湯もみを体験できます。



草津温泉は周りに観光できるスポットや美味しい料理、温泉も素晴らしい所なので興味のある方は是非足を運んでみてください!

そして今から5時間かけて帰宅します笑

万座温泉

こんにちは。yamatorianです。

今日は万座温泉にいって来ました。万座温泉は草津温泉からもアクセスしやすくバス一本で行けます。

バスの発着時間⬇︎

http://www.seibukankoubus.co.jp/karuizawa/jikoku.htm


標高の高い所に温泉があるので景色は綺麗ですね。雪もたくさん残ってました。


3mくらい積もってたとこもありました笑


さあ着きました。

万座温泉は標高1800mのところに位置する温泉で上信越高原国立公園内の中の高山温泉郷です。源泉は硫黄泉で約80度もあり高温です。

万座温泉のお湯は1日540万リットルという湧出量を誇る硫黄泉であり昔から、豊富な湯量に恵まれ、泉質は20種類を越え、名湯中の名湯といわれていたそうです。


動画に写っている煙の中には硫化水素ガスというものが含まれていて多く吸ってしまうと中毒を起こしてしまいます。今は硫化水素ガスの量は少なくなっていますが、草津の方に殺生河原という所があり昔はガスの量が多く飛んでいた鳥が死んでしまうほどだったのでそれが名前の由来になったそうです。


今から3つ温泉を紹介します!

日進館

日帰り温泉 1000円

撮影禁止だったので風呂の写真はHPからです




万座プリンスホテル

日帰り温泉 1200円

HPにインターネットクーポンがあるので900円に割引できます。






聚楽(じゅらく)

日帰り温泉 1000円

こちらもインターネットクーポンで800円に割引できる。風呂の写真はHP

ここの温泉施設は日本一の超高濃度硫黄泉で高血圧の治療、あるいは予防効果があると考えられています。


3つの温泉を紹介しましたが万座に行きたくなりましたか?私はあと3回は来たいです笑

次の温泉は西湯川温泉に行こうと思うので更新したら見てくださいな!