工場夜景巡りpart30 神奈川【浮島】

こんにちは!yamaです。

浮島の方へ移動し末広町駅へ

キラキラに光る工場

72f82a23-9fbf-432d-80b5-e517d07b8e7f

一枚目の右側の方のプラントをブチ抜き!

ブチ抜き構図はやはりカッコいい!

8ed2007b-399f-4d5f-939e-2a91f76e10e4

浮島の定番スポットを広角レンズで

早めの時間に来ていたのでトラックや車を使いレーザー量産

夜景を撮ると水銀灯などは緑色に光ります(色被り)。いつもは緑色の部分は消してしまうのですが今回はカラフルに仕上げてみました。カラフル工場もいいもんですね

31b7ba7f-be43-4426-9190-c4428f9b4488

工場夜景巡りpart29 神奈川【夜光】

こんにちは!yamaです。

久しぶりに沈没船を撮りに来ました

月が出ていたので一緒に撮りましたが露光時間が長く月がずれて写ってしまいました笑

 

img_6323.png

奥の工場も近寄るとカッコいい

b6977157-5610-4f21-8e6a-de07e88b9157

工場夜景巡りpart28 神奈川【千鳥町】

こんにちは!yamaです。

いつもの所をゲート越しの資材置き場と一緒に

f58b67a9-1548-49e6-94ea-fad7509adce5

2b16bef9-d7c1-42eb-89c4-0ccbb4c6b16e

f0baa81f-88b8-4921-ae24-732b417a27e6

目の前にあった大きな廃墟が解体されたので日本合成樹脂が凄く見やすくなった!

夜明け前の青い空も重なってカッコいい😍

667938aa-c9b4-48d9-a405-cda638c36aa0

 

工場夜景巡りpart27 神奈川【千鳥町】

こんにちは!yamaです。

久しぶりの夜景投稿です!

工場夜景を撮りに行く前に箱崎ジャンクションを通ったので写真を撮ることに。

やはりここのジャンクションが一番かっちょいい😆

まーたジャンクション巡りしたいな。

dsc_6786-hdr

千鳥町へ

橋の上から撮ったけどトラックがバンバン通るからブレブレ笑

dsc_6755-hdr

千鳥町工場地帯入り口付近

このごちゃごちゃ感が良い!

3c281fec-4114-4731-b926-7ebacf4c23e9

57800026-f8ab-4bbe-a7b5-d47763b06ff5

青森 夕日を見ながら入る不老ふ死温泉

こんにちは!yamaです。

黄金崎不老ふ死温泉は海辺にある宿なのでやっぱり夕日を見ながら露天風呂に入りたい!

ということで日の入り時間まで海辺の露天風呂へ。

まずは前回入った露天風呂とは違う場所にある別棟の内湯に来ました。

dsc_6694

沈殿物もたっぷりです😊

ずっと入ってるとお尻が沈殿物で黄色くなる笑

濃い泉質の証拠ですね!

dsc_6696

dsc_6693

別棟の内湯の方から海辺の露天風呂にいけます

dsc_6690

ここ源泉かな?

dsc_6691

海辺の露天風呂は撮影禁止なので遠くから

右下が露天風呂で浴槽がひょうたん型になっていて混浴です。

そしてフナムシ注意!!

海辺の露天風呂めちゃくちゃ気持ちいです!歩いて3歩で海に入れます笑

不老ふ死温泉のURL貼っておきますね~👇

http://www.furofushi.com/about

dsc_6692

日も暮れてきたので最初に行った露天風呂へ。

いいタイミングで入ることができました~

とても奇麗でボーっとしてました笑

9b2f7efc-6f1e-48b6-8f6b-545e732be31c

憧れの不老ふ死温泉最高でした。

温泉に続く廊下には両サイドの壁に有名人のサインが所狭しと並んでいました。まあここに来れば納得ですね笑

チェックアウトの支払いもルームキーについているチップを精算機にかざして自分で支払いを済ませることができるのでとても楽ちんです!

おすすめ温泉なのでぜひ行ってみて下さい!

では

青森 黄金崎不老ふ死温泉

こんにちは!yamaです。

青森から電車で艫作駅へ。途中で寄り道しながらも到着。

かわいらしい無人駅でした

img_6017

海沿いを歩きたくてちょっと回り道をしながら不老ふ死温泉へ

dsc_6678

少し歩くと案内看板が見えてきます

dsc_6679

着いた~不老ふ死温泉!

ちなみに名前の由来は宿の関係者が「不老ふ死」と言う言葉が好きだからだそうです笑

ワクワクはしましたけど笑

dsc_6680

dsc_6681

チェックインを済ませてさっそく温泉へ!

日帰り営業時間 : 8時~20時(最終受付19時30分)海辺の露天風呂の日帰り時間は8時~16時

料金 : 600円

泉質 : 含鉄-ナトリウム-マグネシウム-塩化物強塩泉

ph : 6.38

88c3b452-22f5-4536-94b5-1a61784ed792

湯は鉄泉で濃い黄金色。露天風呂からの眺めも最高でした😊

露天風呂は程よい温度でずっと入ってられそうです!内湯は鉄泉と普通の湯の2種類で分かれていて、鉄泉の方は熱めです。

df2b1a91-8e2a-4a4c-9fe7-2e70225b31cc

夜の露天風呂もなかなかいい感じ星空も見ることができます。

写真ではカメラの設定で明るく撮れていますが、実際は真っ暗で電気がついていないので夜の露天風呂は足元注意です。

92dfdede-d870-4bf6-9e56-370741d2fba3

続きます

青森 五能線からの車窓と大岩海岸

こんにちは!yamaです。

写真多めです💦

北海道を後にして次なる温泉を目指して青森から艫作駅(へなし)へ。

艫作まで向かう五能線は海沿いを走るので景色が凄く良かったです(^^)

dsc_6639

みんな写真撮ってました~

dsc_6648

dsc_6636

途中の深浦駅で乗り換えの待ち時間が1時間半くらいあったので周辺をぶらぶらすることに。

dsc_6649

dsc_6650

海沿いを歩いていると大岩海岸というスポットを発見。

海と鳥居ってやっぱり相性抜群!

dsc_6651

多分奥の大きなやつが大岩かな?

dsc_6653

dsc_6654

近くまで来ました。かなりデカい笑

dsc_6655

突き当りまで行くとまさかのトンネル階段!

上に登れるみたいです。

dsc_6657

dsc_6659

一番上まで上りました。

さっき歩いてきた道が見えます!それにしても高い

dsc_6662

大岩の上はこんな感じで結構広くてベンチもありました。

dsc_6663

海がエメラルドグリーンで奇麗!

dsc_6671

一度ここから夕日を拝んでみたいものです(^^)

dsc_6675